Barong Familyの中国人DJ「Chace」についてまとめてみた!

Chase

Yellow Claw(イエロー・クロウ)のレーベルBarong Family(バロンファミリー)に所属している中国人DJのChace(チェイス)。

中国のクラブシーンで今一番注目はやっぱり彼だと思います。EDC Japan 2017で待望の初来日も果たしました。

てことで今回はChaceの生い立ちやオススメ楽曲などをまとめてみました。ぜひチェックしてみてください!

 

Chaseって?

中国の江苏省盐城市(こうそしょうえんじょうし)出身のミュージシャンです。本名は朱一涵(Zhu yiyan ジューイーヤン)。1998年11月5日生まれで、現在は上海在住。

Yellow Clawに認められBarong Familyから楽曲リリースを行うなど、今世界で大きな注目を浴びているアジア人DJです。

 

来歴

子供の頃家族の影響でジャズドラムに触れ、15歳の時に大会で金賞を獲得するなど、早くから音楽の才能を発揮していきます。9歳からアカペラを歌い始め、13歳のときに楽曲制作を開始しました。

>>>こちらから当時のドラム演奏の動画見れます

 

音楽学校への入学のため上海に引っ越してからは、Swedish House MafiaやTiestoなどのクラブミュージックに惹かれ、上海のナイトクラブに通うようになります。DJ活動も開始し、最終的にはプロデュース作業に専念するようになりました。

>>>こちらに当時の楽曲がアップされてます

※PCのみ視聴可

キレイめなバラードやアカペラが多いですね。Swedish House MafiaのDon’t You Worry Childのアカペラも披露してます。

 

2012年には実験的なアルバム「Alpha Test」をリリース。

2014年にはBlacklist(すでに解散)というグループを結成し、シングルYouをリリースしました。このシングルは中国の音楽サイトXiaomi(シャオミ)の企画でタイトルを獲得しました。

 

2015年には台湾のプロデューサーTsunanoとの合作のConfusionが、吴莫愁のアルバム90に収録。このアルバムは中国のメディア賞を獲得し注目を浴びた作品でした。

吴莫愁(ウーモウチョウ)のアルバムタイトル「90」は90年代以降に生まれた世代を指す「90后(後)」の意味が含まれていて、90年代生まれのアーティストを発掘する企画だったみたいです。中国では近年80后とか90后という言葉よく使われてて人気なフレーズです。

 

同年9月には、ダンスミュージックの現在と未来を語り合うInternational Music Summit(国際音楽サミット)が上海で開催され、トークイベントでYellow Clawとの出会いや、中国音楽市場について思いを語りました。10代で世界的に飛躍するChaceに多くの人が関心を抱き注目を集めました。

真ん中のKAKUってプロデューサーも最近アジアで幅広く活動してるみたいで気になってます。日本だとELE TOKYOとかによく来てます。Ultra JapanやUltra Koreaにも出演してます。

 

直後の10月には同じく上海で開催されたSTORM Electronic Music Festivalに出演。Hardwell(ハードウェル)やOliver Heldens(オリバー・ヘルデンス)らと共演しました。

このSTORMは中国発祥のフェスでもう5年くらい続いてます。最近ではオーストラリアのシドニーで開催されたりもして、中国以外の国にも進出してます。そのうち日本でも開催されるかもしれませんね。

 

そして、2016年6月にBarong FamilyよりEP「Destination」を発表。夏にはベルギーで開催された世界的フェスTomorrowlandに中国人として初めて出演を果たした。

 

2017年4月にはEDC JAPANに出演し、待望の初来日を果たしました。同年7月のTomorrowlandではメインステージに出演しました。さらに、Barong FamilyのステージではMoksiとのBack to backを披露しました。

 

Chaceのオススメ楽曲

Chace & Moksi – For A Day

個人的にはダントツでこれです。自分でボーカルやってますし、トリッキーなサンプリングとか音色使いがまさにChaceの真骨頂って感じです。Moksi(モクシー)とのコラボ 曲。

 

Moksi & Chace – Lucky ft Yade Lauren

こちらもMoksiとのコラボでオランダ出身の女性ボーカルYade Laurenをフューチャーした楽曲。

 

Chace & Yellow Claw – Stranger

オランダ出身のDJユニットYellow Claw(イエロー・クロウ)とのコラボ曲。豆知識ですがYellow Clawhは中国語表記だと黄爪(ホアンジャオ)となります笑

 

Moksi & Chace – Dream ft. Rose Quay

Breaksっぽいリズム入ってるのがツボです。こちらもMoksiとのコラボ。

 

Wiwek & Chace – Best of Me

Wiwekとのコラボ曲。 Wiwekはジャングルテラーの生みの親とも言われていて、この曲にもジャングル的な要素感じます。BPMは155くらい。

 

Chace – Neon Lights

2017年12月発表の最新曲。ゆる〜いテンポのバラード系。

 

公式アカウント

Facebook

Twitter

SoundCloud

Instagram

Spotify

Weibo

 

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

中国関連は掘ったらもっと面白そうなネタありそうだなーと注目してます。

STORMとか規模の大きなフェス他にもいくつかあるみたいですし、International Music Summit(国際音楽サミット)に出てる他のアジア人もどんな活動してるのか気になります。

今後は中国の面白い記事とかもっと見つけて翻訳していきたいなーと思ってます。

 

こちらの記事もオススメ