ハウスシーンで人気急上昇のGorgon Cityとは?Duke Dumontのコラボも話題

Gorgon Cityゴルゴンシティ)とは?

ざっくりプロフィール

  • Gorgon Cityゴルゴンシティは、ハウスミュージックを専門とする2人組
  • 世界的なビッグフェスに多数出演している
  • Duke Dumont(デューク・デュモン)とコラボした”Real Life Ft. NAATIONS”が有名

今回は、ハウスミュージックのシーンで数多くのヒット曲を生み出し人気急上昇中のGorgon Cityを紹介していきます。

ゴルゴンシティはノースロンドン出身のDJ/プロデューサーで、Kye “Foamo” GibbonMatt “RackNRuin” Robson-Scott2人組です。

2013年に初シングル「Real」でデビューし、イギリスのシングルチャートで 44位を達成しました。

2014年以降からはシングルだけでなくアルバムの制作にも取り組んでいます。

ULTRACoachellaなどの世界的なビッグフェスに多数出演しており、サンディエゴのフェスティバルCRSSDではヘッドライナーも努めました。

2017年にDuke Dumontとコラボした”Real Life Ft. NAATIONS”が有名で、耳にしたことがある人も多いのではないでしょうか。学校のイジメがテーマとなっているPVも印象的です。

音楽を始めたきっかけや影響を受けたアーティスト

ダンスミュージックを始めたのは、Ed Rush and Optical – Alien Girlを聞いて虜になったことがきっかけと語っています。

Ed Rush and Opticalはドラムンベース系のアーティストなので意外ですが、以前Spotifyで彼らのプレイリスト聴いていてドラムンのリミックスもあったので、好きなのかなと思ってました。

またEd Rush and Optical以外にも、Massive AttackとThe Chemical Brothersにも影響を受けているようです。

日本での活動

日本でも、渋谷WWWSOUND MUSEUM VISIONで来日公演を果たしています。

SOUND MUSEUM VISIONではEDGE HOUSEというハウス・ミュージックの人気イベントで来日しました。

僕もこのイベントで彼らのことを知り気になり始めました。

↓EDGE HOUSEの紹介記事はコチラ

おすすめ曲

Gorgon Cityはとにかく曲がかっこいいなというイメージです。

あとリミックスがうまい!原曲より好きってのがたくさんあります。

最近ハウス・ミュージックのシーンではTech HouseとかFuture Houseが台頭してますが、この2つをうまいこと取り入れてて、さらにセンス溢れるオリジナリティもブレンドされてて、すごいなと思います。

◆Weiss – Feel My Needs (Gorgon City Remix)

Weissのヒット曲をGorgon Cityがリミックス。これ、原曲より好きです。

◆Gorgon City – Lick Shot

◆Gorgon City – Saving My Life ft. ROMANS

◆Sonny Fodera, Dom Dolla – Moving Blind (Gorgon City Extended Remix)

こちらは最近のトラックなのですが、ブレイクでためてからの盛り上げがかっこいいです!

◆Gorgon City ft. MNEK – Ready For Your Love (Official Video)

◆Gorgon City, MK – There For You (Official Video)

こういうピアノ系の曲も多いと思います。

↓ピアノ系ハウスのまとめ記事はコチラ

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか。

ハウスやテックハウス系が好きな方には要チェックなアーティストだと思います。

また、最近は彼らが立ち上げたレーベルREALMからもけっこういい曲が出てるので注目です。

Gorgon City

Twitter
YouTube
Instagram